写真のある暮らし

意外に少ない家族全員の写真、何枚ありますか?

 

おもちゃ売り場が

いつもよりにぎやかです。

 

お年玉をもらった子どもたちが、

お気に入りのおもちゃを選んで

とっても楽しそう。

 

子どもが産まれてから、

子どもって恵まれていると

思うことがけっこうあります。

 

1年中、なんやかやと、

おじいちゃん、おばあちゃんに

お祝いをもらっているんですよね。

 

おじいちゃん、おばあちゃんに

感謝することがいっぱいです。

 

お正月、

桃の節句(3月3日)、端午の節句(5月5日)

入・卒園式、入学式に卒業式、

お誕生日、運動会、発表会

イースター、ハロウィン、クリスマスなどなど

 

考えてみると、

子どもに関わるイベントは、

1年を通してたくさんあります。

 

もう、次から次へといろいろな行事があって、

親はその準備や手配に追われがち。

 

そんな時、

おじいちゃん、おばあちゃんの存在は、

とても頼りになります。

 

いっしょに子どもの成長を

心から喜んでくれて

感謝しても感謝しきれないほど。

 

自分が孫を持った時に、

こんなに応援できるかな?

 

同じようにできるよう頑張らなきゃ。

そう思うのです。

 

 

 

よく、「子育てはあっという間」と言われますが、

ほんとうにその通り。

 

赤ちゃんを見ると、

あぁなつかしい~って

抱っこしてだきしめたくなりませんか?

 

産声を上げた、

かげがえのない我が子。

 

寝返りをうって、ハイハイしだして、

立っちしたと思ったら歩きだして・・・。

 

「まま」、「ぱぱ」、「はいっ!」

 

かわいい声にきゅんきゅんしちゃう。

 

その一瞬一瞬がきらめく宝物になります。

 

手軽にスマホで写真や動画を撮れるので、

どんどん我が子のかわいい記録が増えて、

整理するのも困っちゃう?

 

わかります、その想い。

 

家族写真 茨城

 

ただ、自分でスマホのデータを見ていて、

ふと気づくことはありませんか?

 

子どもを中心に撮り過ぎて、

家族みんなで撮った写真が少ないことに。

 

家族全員を撮るとしたら、

誰かに撮影を頼まなければできません。

 

せっかくお祝いに来てくれた、

おじいちゃん、おばちゃんにお願いするのも

ちょっと気が引けちゃうし。

 

それにね、

自分がおとなになって

自分の子どもの頃の写真を見てよく思うんです。

 

自分だけの写真よりも、

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんと

いっしょに写っている写真がうれしいなって。

 

今の自分と、その頃の親と重ねて想いをはせる。

 

きっと、お母さんも大変だったんだろうなぁ。

 

お父さんの腕って、

とってもたくましかったなぁ。

 

おじいちゃん、おばあちゃんも、

今写真を見てみると、

けっこう若くて美男美女だったんだ!なぁんてね。

 

みんなの笑顔を見るだけで、

心がぽわんとあったかくなって、

懐かしさとうれしさがこみ上げてきます。

 

 

 

子どもの頃の写真は、

愛された証であり、

すばらしい人生の記録なんです。

 

産まれてきてくれて、ありがとう!

ずっと愛しているよ。

みんながあなたのことを大切に想っているんだよ!

 

そんなメッセージを込めて、

家族の写真を残してあげることは、

ステキなことだと思います。

 

おじいちゃん、おばあちゃんにとっても、

愛する自分の子どもとかわいい孫の写真は、

見てももらってもうれしいものです。

 

いつも応援してくれるお礼に、

プレゼントしても喜ばれます。

 

また、近くに住んでいるのならば、

おじいちゃん、おばあちゃんもいっしょに、

撮影を楽しむのも良い想い出になるでしょう。

 

3世代そろって記念写真を撮る機会は、

あまりないと思います。

 

子どもの成長と共に、

大人も成長するのが子育てです。

 

「育児は育自」

 

若いころはイケメンのパパ、

だんだん男っぷりに磨きがかかって、

頼りがいのあるナイスガイに!

 

そんな変身ぶりも、

家族みんなの歴史になります。

 

かしこまった写真もいいけれど、

ナチュラルで家族の笑い声が聞こえてきそうな、

幸せな風景をそのまま写真に残します。

 

 

 

心から笑える

阿部写真館の楽しい撮影会を

みなさんもぜひご体験ください。

 

 

 

-写真のある暮らし

Copyright© 写真と暮らそう!阿部写真舘 茨城 プレイアトレ土浦店 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.