写真のある暮らし

卒業記念に写真館で記念撮影しませんか?

 

こんにちは。

Web担当 高橋です。

 

我が家の息子は現在小6。

3月には小学校を卒業して、中学校へ入学します。

先日は、中学校での説明会があり、話を聞いてきたところです。

 

その時、ほかのママたちと話題になったのが、

卒業式の服。

 

1回しか着ないと思われるスーツを買うのを

どうしようかとためらう男の子ママたち。

制服取扱店によっては、先着順で制服購入者に

「卒業式用のブレザーを貸します」というところも

あるので、そこで制服を買おうかな?

という人。

大柄な子なので、すでに制服は注文して、

ブレザーではなくセーターにするという人。

兄弟や知り合いのお古を着るという人。

 

本当に様々です。

 

ピアノの発表会で必要だったから…

などと、ほかにも改まった格好をする機会のある子以外は、

なるべく買わずにすませたいという男の子の母が多いこと(笑)

 

私もそのうちの一人で、お古を手に入れています。

お古といっても痛みもなく、とってもキレイなんですよね。

 

家族写真 茨城

 

女の子の場合は、ワンピースやスカートなどとのセットアップ。

中には袴を着る子もいたりしますね。

 

実は上の娘は、着物大好き!で、

袴をレンタルさせられたのですが、

その時に、サービスで前撮り撮影をしてもらえ、

卒業記念写真が残っているんです。

 

さぁ、息子はどうする!?

 

ということに先日気が付きました。

 

 

我が家の場合は、

卒業式はもちろん入学式も

バタバタしてしまって、

自分で撮影するスナップ写真では、

納得のいく記念写真って残せていないのです。

立て看板や校門の横で、

なんだかひきつった表情のわが子…。

 

こんどの卒業式もきっとそうなりそう。

 

 

入学式や卒業式って緊張しますよね。

親はもちろんのこと、

主役の子どもはほとんどの子が緊張していると思います。

 

そんなときに写真を撮れば、

当然のことながら、その緊張感がヒシヒシと伝わる写真に。

 

これはこれで、その時の様子を写し取っていていいのですが、

やっぱりハレの日の記念の写真なら、

晴れやかな表情の写真も残したいと思うのが親心ではないでしょうか。

 

 

また、小学校の卒業式となると、

お子さんによっては、

お友達同士で記念撮影!となってしまって、

親の出る幕がなかったりします。

 

中学生、高校生となると尚更です。

 

入学式や卒業式で、親子での記念撮影は意外と難しかったりします。

 

そうなると、せっかくの機会だから、

写真館で撮影しようかな?

 

本人、乗り気になってくれるかな?

 

と検討することに。

 

 

制服がスーツの中学校もありますが、

スーツ姿のわが子って貴重な姿ですよね。

 

小学校の卒業記念にプロに撮影してもらうのも

いい思い出となりそうです。

 

プロに記念写真を撮ってもらうのって、

機会を作ろうとしないと

成人式まで無い、

ということが大いにあり得ます。

 

もちろん幼稚園や保育園の卒園記念や

中学校、高校の卒業記念に

プロに写真を撮ってもらうのも

ステキですよね。

 

 

あらたまって、写真館のスタジオでの撮影だと、

式典と同じく緊張してカタイ表情になっちゃいそうですか?

 

それなら、土浦プレイアトレにある阿部写真館は

いかがでしょう。

 

いわゆる写真館、というスタイルではなく

カフェの中がスタジオ空間。

SUTATION ROBBY全体がスタジオとなります。

 

お気に入りの場所を見つけて、

そこで撮影することができます。

 

スタジオでスクリーンの前で指定されたポーズをとって、

じっとしていると硬くなってしまう表情も、

気楽におしゃべりしながらだと、

普段のイキイキした表情がすんなり出てきますよね。

 

 

せっかくプロに写真を撮ってもらうのですから、

主役のお子さんだけでなく、

兄弟姉妹もパパもママもいっしょに

家族みんなでも撮影しましょう。

 

家族全員で写真に写るチャンスって、

こどもが成長すればするほど少なくなってしまうもの。

 

撮影に参加する人数が増えることによる追加料金はありませんから、

ぜひぜひ家族写真も残してくださいね。

 

-写真のある暮らし

© 2020 写真と暮らそう!阿部写真舘 茨城 プレイアトレ土浦店