1. HOME
  2. ブログ
  3. 今だから撮っておきたい、家族写真が必要な3つの理由。

今だから撮っておきたい、家族写真が必要な3つの理由。

みなさんこんにちは!

今日も今日とて とにかく暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか!

そろそろお盆も近くなってきて、ますます夏真っ盛りという感じですね♪

僕は今日玄関を出たところでセミ爆弾(仰向けのセミだと思って油断していると急に鳴きながら羽ばたきだす)の攻撃を受けてきました笑

びっくりして小走りしてしまいました笑 これも夏の風物詩なのか はたまた夏の洗礼というべきか・・・汗

そんな夏のあるある、みなさんも結構あるのではないでしょうか笑

さて、本日は前回までの内容とは少し変わって、家族写真や親子の写真についてお話していきたいと思います♪

読んでいただいた後、『家族写真を残そう。』きっと そんな気分になっていただけると思います。

家族写真 茨城

家族の写真がなぜ『今』なのか

 

みなさんは普段、どれくらい家族とお話をしますか?

その時どんな会話をしていますか?

一日の出来事や明日の予定、クイズ番組や映画を一緒に見ながら話したりもするでしょう(僕は結構家族でクイズ番組見ます笑)

落ち着いた時間の、日常の会話にも色々な話題がありますよね♪

では 昔の写真を見ながら、思い出話や この日はあんなことやこんなことがあったね♪ なんて話したことは最近ありますか?

そう言われてみたら 案外限定的なタイミングじゃないとないかもなぁ・・・と思う方もいるのではないでしょうか。

例えば親戚同士で集まった時や ふと家族で思い出話をしている時なんかがその“限定的なタイミング”かもしれませんね♪

写真アルバムを持ち出してみると どんどん昔の思い出や家族のこと、当時の親子の日常が蘇ってくると思います。

でも その家族写真や親子写真 思い出の写真たちは、今も更新されていますか?

最近はスマートフォンでも撮れて いつでも個人のSNSにあげたりできますから、とても便利だし手軽で わざわざプリントアウトしてアルバムに残す なんてことも少なくなっていませんか?

もちろん、時代や流行りもありますから それも充分素敵な写真の楽しみ方だと思います♪

それでも 一枚一枚の大切な家族写真や親子の写真を手元において、みんなで一緒に楽しむ時間だって 僕は最高に素敵でかけがえのないものだと信じています。

確かに写真はデータ化されて、とても便利に管理できるようになりました。

だけどスマートフォンやデジカメ 一眼レフカメラなどで写真を撮って満足して、そのままにしてしまっている『思い出』はありませんか?

データには形がありません。

大切な家族写真や親子の思い出をデータだけで終わらせてしまうのはとても勿体無いですし、機械が壊れてしまったら最悪 永遠に失くなってしまうものなのです。

写真や撮影をせっかく手軽に楽しめる今だからこそ、形に残し続けることも大切なのだと思います♪

ありふれた日常を写した家族写真や、何気ないひと時を笑い合う親子の時間 その写真をいつも身近に、形として家族写真のアルバムに残していくことで いつまでも見られて、いつか今が昔になった時にも、きっと写真からは当時の声が聞こえてくると思います。

僕自身、旅先で撮った何気ない家族の写真をきっかけに、家族みんなでまたどこかへ行こう!と新しい楽しみの計画に繋がったりすることが嬉しかったりします♪

それだけじゃなく もう亡くなってしまった祖父の若かりし頃の写真を 祖母や家族と見ながら、二人の馴れ初めや思い出を聞いて 僕の知らない時代のエピソードにほっこりした気持ちになったりもします笑

そうして振り返ることができる写真には 人を元気付けたり励ましたり

たくさんの笑顔や会話のきっかけをくれたり 家族同士の絆を再確認させてくれたり 魔法のような力があります。

自分が小さかった時のまま 家族写真に写るみんなが若かった頃のまま 可愛いペットが小さかった頃のまま

いつの間にか形に残さなくなってしまった大切な家族や親子の写真を 今からまた更新してみませんか?

改まった写真じゃなくて良いんです。でも今だからこそ形にも残してほしいと思います。

日常の家族写真、一緒に過ごす親子の時間。

家族写真 茨城

家族写真は写真以外になにを残せるか

 

家族写真や親子の写真をぜひ残してほしい それも手に取れる形として。

ここまでそんなお話をしてきましたね♪

でもなぜそこまで家族写真や親子の写真を残して大切にしてほしい!と僕たちが思うのか・・・

それは家族写真や親子の写真に、写した以上の思い出や絆が宿されていくからです!

先にもお話した通り、一枚の家族写真や親子写真から たくさんの会話や笑顔、癒しや元気が生まれます。

それが時には救いにもなるでしょう。

ここでは具体的に、“家族写真や親子の写真がなぜ必要か”その理由を3つお話していきます♪

1.その時 瞬間にしかない家族や親子の空気感もある。

時間は常に進んでいますよね?

それはどこでどんな過ごし方をしていても変わることのない、平等な事実だと思います。

家族や親子で過ごす時間もまた同じです。

その時間の中で、僕たちは成長したり歳を重ねたりしていきます。

普段は当たり前すぎて、見過ごしたり見落としてしまいがちな瞬間の中にこそ 家族や親子のかけがえのない暮らしが溢れているんです!

カメラのファインダーを通して、その日常を探してみてください。

きっと、今まで当たり前に思っていた 日常の些細な瞬間や家族の表情に目が留まると思います♪

例えば お料理を作る母親の優しい顔、晩酌をしながら大胆に笑う父親の顔 美味しそうにご飯を食べる子供の 嬉しそうな顔。

家族写真や親子の写真は、なにもカッチリキッチリとして残すようなものだけを指すわけでは決してないんですね♪

その時、その瞬間の家族のありのままの光景だからこそ、振り返って見た時に 懐かしさと共に家族や親子の温かな歴史に触れられるのだと思います。

2. 写真は会話や絆を育むコミュニケーションツール。

家族や親子の日常を写真で形に残していくことで、思い出をよりよく振り返ることができる。

というお話をしましたが、実は振り返る為だけのものでもないのです♪

というのは、写真やカメラはそれだけで 1つのコミュニケーションツールになるからなんです!

何気ない会話をする中で、あなたに向けられた笑顔 その1つ1つがその瞬間の思い出にもなり得ます。

かしこまらずに、普段通りのコミュニケーションでも 写真やカメラを通せば今までになかった会話に繋がる事もありますし

今まであまり気に留めなかった家族の表情にも気がつくかも知れません。

それって とっても楽しくて嬉しい発見だなぁと僕は思います。

そうして写真やカメラを通した『撮影』というコミュニケーションで、家族や親子の時間を共有していくこと自体に 大きな価値があるのではないでしょうか♪

3. 親から子へ、子から親へ。家族がもっと家族を知るために。

例えば、みなさんは ご自分が言葉を覚えるより前の、幼かった頃をどれくらい覚えていますか?

正確にその頃の記憶を思い出せる方は少ないかも知れません。

ご両親や兄弟 おじいちゃんおばあちゃん 家族はどんな表情で 一体どんな服を着ていて 今よりどのくらい若かったり幼かったりして

どんな雰囲気だったでしょう

写真はその瞬間をありのまま写し出します。

その全てが 例えば、生まれてきた新たな家族の一員である子供への 本当に意味のあるプレゼントにもなりますし、自分たちの知らなかった家族の歴史を知る手掛かりや 親子の絆を再確認できる大きな大きな宝物になっていきます。

家族写真や親子写真は、未来に思い出を残すことでもあり 一緒にいられる瞬間の大切さを心に刻むことでもあります。

家族の輪が代々広がっていく、親子がずっとずっと繋がっていく その中に 家族写真や親子写真を残す意味があります。

阿部写真館プレイアトレ土浦店では そんな大切な家族の日常や何気ない仕草、家族や親子の “今” の空気感を大切に考えています。

もし、このブログを読んでいただいてるみなさんにも これから家族写真や親子の写真 家族の “今だけしかない空気感や雰囲気” をそのまま残してみたい!!と思っていただければ嬉しいです!

そんな時はぜひ、僕たち阿部写真館プレイアトレ土浦店へご相談ください♪

全身全霊でお手伝いさせていただきます!!

大切な家族や親や子供を自分の手で撮って残していきたい!そう思った方たちにも 阿部写真館プレイアトレ土浦店では無料の写真教室を毎月開催しています♪

一眼レフカメラを触ったことのない方にもわかりやすく、ゼロから楽しめる教室ですよ♪

令和元年の8月は23日(金)にも開催します!

詳細やご質問、お問い合わせはQRコードから 下記手順でお願い致します♪

※①QRコードを読み込む ②LINEの友達追加画面を開く ③ライブラリから画像を読み込む を押して、この画面を選択

今後のイベント情報やキャンペーン情報も随時更新予定です!ぜひチェックしてみてくださいね♪

今回は家族写真や親子の写真はどういうものか、なぜ残した方が良いのか そんなお話をお届けしてきました。

いかがでしたか?

家族に会いたくなった 家族の写真、親子の写真を撮りたくなった。

そんな気持ちになってもらえたら最高です♪

夏休み期間に家族や親子でたくさん楽しいことをしようと思う方や、お盆の時期に帰省をして 一家や親類みんなで集まる方も

思い出と一緒に そのひと時、その瞬間、その場所にしかない家族や親子の空気感を

ぜひ、写真という形に残して 未来の家族や自分たちに残していってあげてほしいと思います♪

家族写真や親子写真のご相談はもちろん、それ以外の写真のご相談も僕たち阿部写真館プレイアトレ土浦店にお任せください!

暮らしの中に写真を。みなさんの大切をずっと先まで。

きっと毎日が豊かになります。

ではまた♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事