写真のある暮らし

【3歳の七五三】女の子の和装・洋装ヘアアレンジ11選|ヘアメイクの相場や注意点もまるわかり

オレンジの被布を着ている七五三の女の子

まだまだ幼さが残る3歳の七五三。

大切なお祝いに可愛い姿を残しておきたいと思うのが親心ですよね。

本記事は、

これらの疑問にまるっとお答えしています。

事前に情報を知っておくことで、スムーズに3歳の七五三を迎えることができますよ

これから3歳の七五三を迎える方は、ぜひご一読ください。

目次

3歳の七五三|【和装】おすすめの髪型6選

3歳の七五三|【洋装】おすすめの髪型5選

3歳の七五三|ヘアメイクはどこでする?

3歳の七五三|ヘアメイクの相場は?

3歳の七五三|ヘアメイクの注意点4つ

お気に入りのヘアメイクでとびきり可愛い3歳の七五三を残そう!

 

ピンクの花柄の被布を着た七五三撮影の女の子

まだまだ髪の量が少なく、細くサラサラな髪質の子が多い3歳さん。

まとまりづらさもあるため、ワックスや部分ウィッグを使うのもおすすめです。

本章では、3歳さんにおすすめな和装の髪型を紹介します。

【和装】おすすめの髪型6選

  1. くるくるツインテール
  2. お団子は和装の定番ヘア
  3. ぱつんとそろったおかっぱヘア
  4. 薄毛ちゃんでも大丈夫!玉ねぎヘア
  5. 編み込みまとめヘア
  6. 和装にぴったり!日本髪

 

1.くるくるツインテール

白い被布の3歳の女の子と青い袴の5歳の男の子

ツインテールは、3歳さんならではの可愛らしさや幼さが垣間見える髪型です。

少し高めの位置で、ふんわりカールをかけると可愛いですよ。

7歳の七五三では、ツインテールを恥ずかしがってしない子が多いので、3歳の特別な髪型とも言えます。

 

2.お団子は和装の定番ヘア

グリーン花柄の着物に白の被布でお団子ヘアの女の子

お団子は和装にぴったりの髪型です。

1つのお団子、2つのお団子、どちらも人気があります。

毛量が少ない子は、お団子を作った後に部分ウィッグをつけるのもおすすめです。

ふわふわとボリュームが出て可愛いですよ。

 

3.ぱつんとそろったおかっぱヘア

おかっぱヘアも、3歳さんの和装に人気のスタイルです。

後ろも前髪も綺麗に整えられたおかっぱヘアには、「下がり付きの髪飾り」がよく似合います

短時間でセットが完了するのもおかっぱヘアの魅力です。

 

4.薄毛ちゃんでも大丈夫!玉ねぎヘア

ピンクの着物を着た玉ねぎヘアの女の子

毛量が少ないお子様でも、ボリュームが出しやすい玉ねぎヘア

数年前から流行り始めて、今や定番の髪型となりました。

所々にお気に入りのヘアアイテムがつけられるのも魅力の1つです。

 

5.編み込みまとめヘア

赤と緑のボーダー着物に編み込みヘアの女の子

編み込みヘアは、少ない毛量でも華やかさときちんと感のある髪型です。

髪飾りと一緒に編み込んでも、編み込んだスタイルにお気に入りの髪飾りをつけてもとっても可愛いですよ。

 

6.和装にぴったり!日本髪

白と水色の着物で日本髪の女の子

日本髪は、毛量・髪の長さによってできるかどうかが決まります。

肩から下に10cm程度の長さが必要です。

しかし、毛量や髪の長さが足りない子でも、部分的にウィッグを使用することで日本髪は可能です。

日本髪は、他の髪型と比べて時間もかかるため、7歳に取っておくという方法もあります。

ヘアスタイルは、女の子の七五三への大きなモチベーションになります。

相談して好きな髪型にさせてあげましょう。

可愛い自分の姿に満足して、撮影も楽しくできますよ。

 

サーモンピンクのドレス姿の3歳女の子

七五三は、和装と洋装、どちらも撮影される方が多いです。

そこで本章では、3歳さんにおすすめな洋装のヘアアレンジを紹介します。

【洋装】おすすめの髪型5選

  1. ふわふわツインテール
  2. ティアラでプリンセスヘア
  3. ドレスにぴったり!ダウンスタイル
  4. 大きめのヘア小物でとびきりキュートに
  5. オールバックで大人っぽく

 

1.ふわふわツインテール

ピンクのドレスを着て笑う3歳の女の子

ツインテールは、少しコテで巻くだけでふんわりとお出かけヘアに。

髪の量が少なくてもボリュームを出すことができ、3歳さんにおすすめの髪型です。

ティアラや大ぶりのアクセサリーは相性抜群

 

2.ティアラでプリンセスヘア

ティアラをつけておーいと言ってる白いドレスの女の子とピンクスーツの男の子

ドレスといえば『ティアラ

とっても可愛い小さなプリンセスになれますよ!

お姫様に憧れているお子様はぜひ

 

3.ドレスにぴったり!ダウンスタイル

ピンクドレスを着てダウンスタイルで笑顔の女の子

ダウンスタイルで、お姉さんらしく。

ダウンスタイルも巻き髪がおすすめ

少し巻くだけで、いつもと全然違う雰囲気を味わえますよ。

 

4.ウィッグでふわふわお団子ヘア

黄色のドレスを着て窓から顔を出すウィッグでふわふわのお団子姿の3歳の女の子

3歳さんは、まだまだ毛量の少ないお子様が多く、ウィッグを着用する方もたくさんいます

ふわふわお団子にティアラでお子様もご機嫌!

 

5.大きめのヘア小物でとびきりキュートに

大きめなヘア小物をつけたピンクの3歳の女の子

お顔が小さい3歳さん。

大ぶりのヘア小物がとてもよく映えます。

ドレスと相性の良いカラーやヘア小物を選びましょう。

 

6.オールバックで大人っぽく

オールバックで大人っぽい髪型の3歳の女の子

ふわふわの産毛が可愛らしいオールバック。

ティアラと合わせることで、ぐっと大人っぽくなります。

ボリュームが欲しい時には、ウィッグを活用するのがおすすめです。

 

3歳の七五三|ヘアメイクはどこでする?

被布を着て髪型アップでニコニコ笑っている女の子

3歳さんは初めての七五三。

ヘアメイクはどこでしたらいいの?」と迷ってしまうこともあるでしょう。

3歳の七五三のヘアメイクは、

  • 自宅
  • 美容院
  • 写真スタジオや写真館
で行う方が大半です。

 

自宅

長時間、外出することが難しい子も多い3歳さん。

お母さんやお父さんにヘアセットしてもらう方が落ち着ける子もいます。

自宅で行う場合は何日か前からリハーサルができるので、母子ともに落ち着いて本番に望めるかもしれません。

事前に自宅で試してみて、

  • できそうだったら自宅
  • 難しそうだったら美容院や写真スタジオ
    と選択することも可能です。

お子様の性格や普段の様子から、自宅でするのか美容院や写真スタジオでするのかを決めるのがおすすめ。

また、普段からメイクをしているお子様にあまり多くないと思います。

メイク道具をそろえたり事前に肌荒れがないかなどチェックしたりしておきましょう。

お子様の肌が強い場合は、母親のメイク道具で代用するという方も多いですよ。

 

美容院

美容院でヘアメイクをしてもらうメリットは、

・ヘアメイクのクオリティが高い
・ヘアセットが崩れにくい

などがあります。

子どものヘアメイクをしてくれる美容院を探しましょう。

美容院によっては、

  • ヘアセットはしない
  • 子どもは受け付けていない
    というところもあるため、事前のリサーチが必要です。

また、以下の項目を電話などで確認しておくと安心ですよ。

電話で確認しておこう

  • 価格
  • 所要時間
  • 母親や姉妹も一緒にできるか
  • 希望の髪型をお願いできるか
  • 髪飾りはあるか

美容院によってはリハーサルをしてくれるところもありますが、少数派です。

事前に候補の髪型を親子で話し合って決めておきましょう

また、美容院は髪飾りの持参が必要なところが多いので、髪型に合う髪飾りを用意しておくと良いですよ。

 

写真スタジオや写真館

写真スタジオや写真館でヘアメイクをしてもらうメリットは下記の通りです。

写真スタジオでヘアメイクをするメリット

・移動がない
・セット料金になっている店舗もある
・ヘアやメイク崩れの心配がない

近年は、撮影するスタジオで着付けとヘアメイクを一緒にしてくれる店舗も多くなりました。

肌着まで着替えた後にヘアメイクをしてもらえるので、着替えの際のヘア崩れの心配もなく、万が一崩れてしまった場合にもその場で修正してもらえますよ。

写真スタジオで、

  • 着付け
  • ヘアメイク
  • 撮影
    が全て行えるため、楽チンです。

阿部写真館』には、着付けからヘアメイクまでセットになった「753プラン」がございます

また、衣装やプランを無料で相談できる相談会も随時開催しているので、
「理想の七五三はできるかな?」
「希望の予算内に収めたい」
「どこで撮影しようか迷っている」
など迷っている方も、実際の衣装を見学がてらお気軽にお越しください。

 

3歳の七五三|ヘアメイクの相場は?

ボブスタイルにシックな造花でおしゃれな花柄着物の女の子

女の子は、ヘアセットとメイクをする場合が多いです。

それぞれの相場感を紹介します。

【ヘアセット】
3,000〜5,000円

【メイク】
3,000円前後

【ヘアセット&メイク】
5,000円前後が多いですが、3,000円でどちらもしてくれる店舗もあります。

ちなみに、ヘア・メイク・着付けまでセットとなると、7,000〜10,000円が相場です。

3歳の着付けは、帯を締めることは少なく兵児帯(へこおび)に被布(ひふ)を羽織るパターンが多いので、着付け代は7歳よりも安価に設定してあることが大半です。

 

 

3歳の七五三|ヘアメイクの注意点4つ

お団子ヘア・被布でガッツポーズしている女の子

当日になって戸惑うことがないよう、ヘアメイクの注意点をしっかり確認しておきましょう。

ヘアメイクの注意点

  1. メイクをする場合は当日の前にお試ししておこう
  2. 髪型のイメージをしっかり伝えよう
  3. ヘアアクセサリーは自分で用意しよう
  4. 前髪をどうするのか考えておこう

 

1.メイクをする場合は当日の前にお試ししておこう

普段からメイクに慣れている3歳さんは少ないと思います。

子どもの肌質や強さなどに応じて、適切な化粧品でお試しをしておきましょう

せっかくの晴れの日にお肌が荒れてしまっては大変です。

余裕を持って、2週間〜1ヶ月前にはリハーサルを行っておくと安心ですよ。

美容院や写真スタジオでメイクをする際、肌荒れが心配な場合は、子どもに合う化粧品を持参するのも1つの方法です。

事前の打ち合わせで、化粧品を持参する旨を伝えておきましょう。

 

2.髪型のイメージをしっかり伝えよう

特にリハーサルがない場合は、美容師さんに髪型の見本写真などを見せて完成イメージを共有しておきましょう。

髪型の見本写真は、雑誌やネット、SNS等での情報収集がおすすめです。

3歳でもできる髪型が色々と出てきますよ。

事前に髪型を選ぶ際、主役本人の希望も確認しておくと当日のモチベーションアップにもつながるのでおすすめです。

 

3.ヘアアクセサリーは自分で用意しよう

自宅でセットする場合はもちろん、美容院には髪飾りがないことが大半。

あらかじめ用意しておきましょう。

ヘアアクセサリーを選ぶ際のポイントは、以下の通りです。

  • 和装や洋装、それぞれの衣装の色やスタイルに合うものを
  • 主役の好きなテイストのものを

一方、写真スタジオや写真館はヘアアクセサリーを貸してくれるところも多いので、事前にレンタルできるのか、どのような種類のものがあるのかを確認しておきましょう。

 

4.前髪をどうするのか考えておこう

女の子は、前髪で印象がガラリと変わるので、下ろすのか上げるのかとても迷いますよね。

前髪を下ろすと決めている場合は、下ろせる長さに整えておきましょう。

前髪を上げる場合は、ある程度の長さが必要になります。

短いぱっつん前髪などは上げるのが難しくなるので、撮影当日に向けて伸ばしておくと良いですよ。

当日の前髪の長さによってはできない髪型もあるので、上げるのか下ろすのかを決めて前髪の長さを調整しておいてくださいね。

 

お気に入りのヘアメイクでとびきり可愛い3歳の七五三を残そう!

ピンクの被布で和傘をさしてチューポーズをしている女の子

幼い頃の思い出として、3歳の七五三写真はこれから何度も見る機会があるでしょう。

主役も両親も納得のいく、とびきり可愛い3歳さんを残してあげてくださいね。

とはいえ、
何から始めたらいいのか
どこに相談したらいいのかわからない・・・
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

阿部写真館では、

衣装を見てみたいスタジオ選びを迷っているなど、自宅では決めかねることでも、実際のスタジオをご覧いただきイメージが湧いてくることもございます。

お問い合わせはいつでも承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

-写真のある暮らし
-, ,

© 2024 写真と暮らそう!阿部写真舘 茨城 プレイアトレ土浦店